検索
  • contact45163

#3 それぞれの戦い

品川校U8 勝ちにこだわるメンタリティー

一人一人がMVP、GOLEADORに固執せず、チームの勝利のために、貢献しようとしている姿がこれぞ、「チーム」と思いました。もちろん個人賞を狙うことでチームに貢献できると思いますが、チームの為に勝利を目指している時の方が、生き生きしているように見えました。

品川校U10 優勝への執着心

今回、初戦から優勝しか見えていないチームがありました。初戦の試合を見てこのチームの勢いは他のチームと違うことが分かりました。そのモチベーションのまま、そのチームが優勝しました。BOCA CUPは、モチベーション次第でどうにでも変わると思います。自分の力を押さえつけておくのではなく、全開に開放していきましょう!!

品川校U12 明日へつながる一歩

前回大会から一つ一つのプレーの質が上がっていました。質というより意識。パス、コントロール、動き直しの一つ一つに意味を見出すプレーが多くなっています。適当になりがちなパスを出す方の足など周りの状況に応じた判断能力が随所で見られるようになったことは、大きな一歩となると思います。気持ちを切らさず、更なる成長を期待しています。



この日の品川校 RESERVA U8、PRIMERA U10、U12のMVP、GOLEADORは以下の通り:

品川RESERVA U8

MVP:KAWAGUCHI KEISUKE

GOLEADOR:UCHIYAMA TADAAKI

品川校PRIMERA U10

MVP:TOKUDOME EITO

GOLEADOR:SNEYD MUSASHI

品川校PRIMERA U12

MVP:TAO RIKU

GOLEADOR:OOYAMA KOUKI



花小金井校U10 一つ一つの積み重ね

開校時と比べるとレッスンで学んだこと覚えたことがBOCA CUPで実践できるようになってきました。実践できるようになったことでまた、他に出来る幅が広がりました。後は、それをどう実践して、どう繋げるかという深さの部分でこの夏、どのように成長を見せてくれるのかが楽しみです。

花小金井校U12 落ち着いた試合

試合中に何度見られたDesmarque(相手から離れる動き)、Apoyo(サポート)により試合自体は落ち着いているように見えますが、それの繰り返しにより出来たスペースをうまく利用し、攻撃へと繋げ、ゴールへと向かう姿はまるで獲物を狙うライオンのようでした。一つ一つの動き方の具体性が見られたBOCA CUPとなりました。



この日の花小金井校 PRIMERA U10、U12のMVP、GOLEADORは以下の通り:

花小金井校PRIMERA U10

MVP:HASHIMOTO ATO

GOLEADOR:HASHIMOTO ATO

花小金井校PRIMERA U12

MVP:OONO TAIRA

GOLEADOR:ARIYAMA RIU

0回の閲覧
ボカロゴPNG.png
HC logo simple.png
mano_square_背景白2.png
scl_logo2.png
  • ボカジャパン
  • Boca Japan Twitter
  • Boca Channel
  • Boca Japan Instagram