VISION

「​世界に通用する人材を輩出する」

グローバル化が進み、国や地域を超えた世界規模な結びつきが深まっている今、より広い視野で物事を捉え、考えていかなければならない時代に私たちは生きています。

 

地球上で最も競技人口が多いと言われるサッカーの世界でも同様、一流プロサッカー選手の国際移籍、トップリーグへの集中などグローバル化を象徴するような現象が今や当たり前のようになっています。

 

サッカーに取り組む多くの子供たちが、そのゴールを世界に標準を合わせ始めている中で、私たちがビジョンの中で掲げている「世界」とは何かをより明確にすべきだと考え、ボカのスクール事業と並行して、様々な挑戦をしてきました。

 

その一つが、2016年よりスタートしたスペイン4部リーグのUDサン・ペドロとの提携です。今まで行ってきたスクールでの選手育成や海外留学サポート(1995年~)とは異なり、初めて選手を受け入れる側に立った瞬間でした。どのような選手が必要とされ、どのぐらいの報酬を支払うべきか等、この2年間で数々の失敗と成功を繰り返したことによって、より現実的でシビアな視点で私たちのビジョンを見つめ直すきっかけとなりました。

Montaña y lago
Cabañas de playa
Rueda de la fortuna
Palmeras
Bicicletas urbanas
Montes con nubes
Leña
Muelle con niebla
Café en otoño
 
 

二つ目は、2013年からスタートしたサッカーライセンス事業です。代表チームや欧州、南米クラブチームのライセンスや、ディエゴ・マラドーナといった有名選手の肖像権の取り扱い等、全く違う角度からサッカーに関わることにより、ピッチの外に無限に広がるサッカービジネスの可能性を実感しただけでなく、世界中に幅広いコンタクトを構築することができました。

 

そして、今年、私たちは、年間12000人以上のプロサッカー選手を世界中に送り出している南米を舞台に本格的な選手移籍事業に参入しようとしています。世界的に有名な選手を抱える現地エージェント会社と提携し、選手のスカウティングと移籍サポートをこの道のプロの人たちと共同で行う予定です。

 

この新たな舞台でどのような経験ができるかは、まだわかりませんが、私たちが目指してきたフィールドであることは間違いありません。将来日本の若きダイヤの原石たちをコネクトし、いずれは、南米からだけなく、ここ日本から世界へと有能な選手を送り出せるよう、今までの経験と人脈をフルに活用し、このビジョンに見合った育成環境をスクール生の皆様にも提供していければと思います。

 

表面的な差別化やブランドに頼ったスクールではなく、とにかく自分たちの夢に真っすぐ向き合い、突き抜けるべき時がきたと感じています。今季は千駄ヶ谷校の休校や、他にも色々な変化もあり、皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解頂ければ幸いです。

​ボカ・ジュニアーズ日本支部

ボカロゴPNG.png
HC logo simple.png
mano_square_背景白2.png
scl_logo2.png
  • ボカジャパン
  • Boca Japan Twitter
  • Boca Channel
  • Boca Japan Instagram