検索
  • contact45163

#4 獅子は目覚めたか?

校対抗戦:花小金井校vs浦和校 Sub-10

花小金井は序盤アグレッシブなプレスで相手のミスを誘い見事先制したが、その直後、素晴らしいロングシュートで同点に、その流れのまま浦和が1点を追加し逆転に成功。そのまま後半に突入、両者ともに厳しいチェックとカバーでなかなか得点できない中、浦和の選手の技ありゴールついに勝ち越し。残り時間僅かで一瞬の隙をついた花小金井がこの土壇場で追いつく。そのままPK戦(キッカー3人)へ、1人目、2人目としっかり決め、3人目へ先攻のシュートを浦和GKが阻止。緊張が高まる3人目、思いを込めたシュートはネットを揺らしました。眠れる獅子は目覚めかけたものの目覚めることが出来ませんでした。これまでの校対抗戦では、点差が開くゲームが多かったのですが、2勝中の浦和を相手に成長が見られました。

結果:3-3(PK 2-3)浦和校勝利


この日の調布校 PRIMERA U10、のMVP、GOLEADOR は以下の通り:

花小金井校 PRIMERA U10

MVP:KOSAKA MASATO(URAWA)

GOLEADOR:KURAHASHI RYUJI


校対抗戦花小金井校vs浦和校 Sub-12

試合開始と同時に仕掛けたのは花小金井でした。素早いパスワークからのシュート浦和ゴールを脅かします。立ち上がりの入り方が良かった花小金井は、素晴らしいパスワークで先制点を奪取。立て続けに得点し、前半で2点リード。浦和も反撃に出ますが、フィニッシュが上手く噛み合わず得点とはなりません。ここまで無敗の浦和は後半から力を発揮し始めます。しかし、早い寄せとアグレッシブなディフェンスで凌ぎ試合終了。大きな白星を掴んだ眠れる獅子は目を覚ましたようです。前回までの立ち上がりと雰囲気が変わっていて、闘争心が湧き出ていました。

結果:2-0 花小金井校勝利

この日の花小金井校 PRIMERA U12のMVP、GOLEADOR は以下の通り:

花小金井校 PRIMERA U12

MVP:TAKEUCHI TAIYO

GOLEADOR:YAMASHITA HIROTO


0回の閲覧
ボカロゴPNG.png
HC logo simple.png
mano_square_背景白2.png
scl_logo2.png
  • ボカジャパン
  • Boca Japan Twitter
  • Boca Channel
  • Boca Japan Instagram